既婚女性×独身男性

既婚女性と年下独身男性が別れても復縁する5つの方法!彼の心理を分析

既婚女性 年下独身男性 別れ

もしも既婚女性と年下独身男性が別れたとしたら?

復縁する方法はあるのでしょうか。

好きな気持ちが残った状態での別れは、復縁の可能性があります。

年下独身男性が、本音と建て前を切りわけたとも言えるからです。

既婚女性も現実を考え受け入れた部分があり、本音の部分では納得のいかないこともあるでしょう。

今回は、既婚女性と年下独身男性が別れた場合、復縁の可能性があるのかどうかを探っていきたいと思います。

復縁する5つの方法と、年下独身男性の心理についても触れていきますので、参考にしてみてください。

既婚女性と年下独身男性が別れても復縁する可能性は?

既婚女性 年下独身男性 別れ

既婚女性と年下独身男性が別れても、復縁する可能性はあります。

本気の恋愛だった場合、本心から別れを選んだわけではないからです。

既婚女性を思っての別れだったかもしれないですし、自分へのけじめとして別れを選んだ可能性もあり、未練がないとも言い切れません。

ふとした瞬間に彼女を思いだすことがあれば、年下独身男性の心の奥底では、吹っ切れない複雑な思いが渦巻いていることも。

そのため、状況によっては既婚女性と年下独身男性の復縁は、十分に考えられます。

ただし、遊び目的の関係の場合は難しいかもしれません。

既婚女性と年下独身男性が別れた後に復縁する5つの方法

既婚女性 年下独身男性 別れ

別れた後に、既婚女性と年下独身男性が復縁する方法が5つあります。

  1. 頭を冷やす
  2. 存在感を残しておく
  3. 身の回りの環境を整える
  4. 思いを素直に伝える
  5. 連絡をとる

詳しく見ていきましょう。

①頭を冷やす

既婚女性と年下独身男性の不倫関係では、冷静さを見失っていることが多いです。

熱した感情が元に戻るまでには時間がかかるため、一度距離と時間を置くといいでしょう。

どうして別れてしまったのか、どんな状態がよりベストだったのか、ゆっくりと気持ちを整理することで見えてくるものもあります。

頭をしっかり冷やすことでクリアに考えることができ、冷静でより正直な行動が、復縁へのカギとなるのです。

②存在感を残しておく

既婚者との恋愛は、すれ違う気持ちをすり合わせることが大変です。

別れを選ぶ際、できるだけいい印象で終わらせることが理想的。

既婚女性にとっても年下独身男性にとっても、お互いの存在感を強く残しておくことが、復縁の可能性を高めます。

ふとした瞬間に相手の顔が思い浮かんだときは、まだ気持ちが残っていることが多いです。

③身の回りの環境を整える

既婚女性であれば、旦那さんやお子さんを巻き込んでしまった後悔もあることでしょう。

しかし年下独身男性からすれば、既婚女性を独占できないどころかいつも遠慮する側になってしまっています。

身の回りの環境を整えることで、相手を必要以上に悩ませることは少なくなるもの。

今までの付き合い方とは違うことが証明できれば、別れた後の復縁も可能性としてはあるでしょう。

④思いを素直に伝える

別れた後でも気持ちが強く残ることはあります。

既婚女性は現実を考え、年下独身男性は既婚者の幸せを願い、別れを選んだのでしょう。

いくら恋愛の本気度が高くても、現実を考えれば不倫関係は危ういもの。

とはいえ、相手を思う気持ちが強く続くなら、思い切って気持ちを伝えてみては?

⑤連絡を取る

音沙汰なしの期間をじっと我慢することで、既婚女性も年下独身男性も、お互いの存在感の大きさに気づくことも。

別れからしばらく時間が経った時こそ、ふと相手のことを思いだし、喪失感を抱きやすいと言えます。

そんなとき連絡をこまめに取り合えれば、復縁の可能性はなきにしもあらず。

納得いくようでいかない別れは未練が残りやすい反面、冷静に考えられる状態なら、こまめに連絡を取り合うことで次につながります。

既婚女性と年下独身男性が別れた後の彼の心理

既婚女性 年下独身男性 別れ

既婚女性と別れた後、年下独身男性にはどんな心理が働いているのでしょう。

  1. なんとなく寂しい
  2. 納得しきれない
  3. 別れたことを後悔

複雑な心境を抱いていると言えますね。

①なんとなく寂しい

寂しさは既婚女性と別れた直後には感じません。

別れからしばらく経ったあと、なんとなく寂しさを感じやすくなると言います。

楽しかった頃のことや、既婚女性の笑顔を思い浮かべると複雑な心境に。

後戻りできない年下独身男性の心境は、苦しいとも言えるでしょう。

②納得しきれない

既婚女性の幸せ、年下独身男性の叶わない願い、さまざまな心境から別れを切り出したのです。

しかし、既婚女性を本気で好きな気持ちは変わらず、本音と建て前が年下独身男性を苦しめることに。

不倫関係が続くことはなく、これ以上ダメージを負いたくない反面、別れなくても関係を維持できたかもしれないと納得できない面あります。

時間が経てば経つほど、既婚女性を思いだす瞬間がでてくるのでしょう。

③別れたことを後悔

別れたことを後悔する年下独身男性。

ケンカ別れや投げやりな気持ちで別れた場合でも、距離や時間を離すことで冷静さを取り戻します。

既婚女性を好きな気持ちを再確認し、年下独身男性は後悔することが多いのです。

「嫌い」が理由でない別れの場合は、「どうしても手に入れたい」など、未練がある場合がほとんどでしょう。

まとめ

今回は「既婚女性と年下独身男性が別れても復縁する5つの方法!彼の心理を分析」についてご紹介しました。

今回のおさらいです。

既婚女性と年下独身男性が別れても復縁の可能性は……、あります!

本心で別れを選んだわけではない場合もあるからです。

●別れた後に復縁する方法5つはこちら。

  1. 頭を冷やす
  2. 存在感を残しておく
  3. 身の回りの環境を整える
  4. 思いを素直に伝える
  5. 連絡をとる

●既婚女性と年下独身男性が別れた後の、彼の心理3つはこちら。

  1. なんとなく寂しい
  2. 納得しきれない
  3. 別れたことを後悔

時間が経てば冷静になれるもの。

復縁の道を探るもよし、現実をよくみるのもよし。

どちらにしても後悔のないような行動ができるといいですね。

error: Content is protected !!